豊中の学習塾AELは、1人ひとりの学習目標を個別指導

06-6840-2714

Ms.ASOのあまからこらむ

  • Ms.ASOのあまからこらむ  vol.1

    6月に入ると転塾希望のご相談が増えます。中高生は中間テストが返ってきてどんより…、
    小学生のお母様はなかなか塾の成績が上がらず夏期講習にこのまま入らせていいものかどうか迷う…という時期です。

    そこで今回はどんな塾を選んだらお子さんの成績があがるかについて。

    職業柄どこの塾がよいのかよく知人にも聞かれますが、わたしはいつもこう答えるようにしています。

    「どこも一緒です。」

    実際、年度や教室は違いますが、同じ大手塾に通っていた生徒をみてみると、大手塾に通いながら空き時間にAELに通って成績が上がったお子さんもいるし、
    転塾してAELだけに絞ったお子さんもいらっしゃる。
    「ここの大手塾にいっておけば放っておいても大丈夫」という塾はひとつもありません。

    要は人との縁なのです。先生との縁、事務の方々との縁、友達との縁がよければいい受験ができる。
    お子さんのことをよく観察し、どうしたらお子さんがもっとよくなるかを分析し
    提案し、話しかけ、励まし、叱ってくれる先生に出会えたらそこは最高の塾です
    大手塾は大学病院に例えると分かりやすいかもしれません。最高の設備、最高の講師陣は揃っていますが、「3分診療」という言葉もあるように
    個々の事情に根気強く対応してくれる布陣にはなっていません。

    そしてもう一点。自分が変わらなければ塾を変えても成績は変わりません。
    それについてはまた次回。